安くて使える!DOOGEE Y8実機レビュー!!

未分類

こんにちは。やしやしです。

今回は、DOOGEE社製のスマートフォン、「DOOGEE Y8」について紹介&レビューをしていきたいと思います!

DOOGEE Y8の基本スペック

OS

OSはAndroid 9.0です。

RAM

RAMは3GBのようです。

RAMは「Random Access Memory」の略です。

パソコンで言うメモリです。

ROM

ROMは16GBのようです。

ROMは「Read Only Memory」の略です。

基本的にここにインストールしたアプリなどが保存されます。

多ければ多いほどアプリやデータを保存する事が可能です。

バッテリー

バッテリーは3400mAhです。

バッテリーはこのmAhが多いほど、長く利用することが可能です。

その他スペックはこちらからご覧いただけます!変更されている場合もあるのでご確認ください!

Y8のメリット

手が届きやすい価格

DOOGEE Y8はAliExpressでは当記事執筆時点で79.99ドルで販売されています。日本円でおよそ9000円です。

安くて手が届きやすいではないでしょうか。

RAMが3GB

Y8はRAMが3GBです。

この価格帯で3GBRAMはお得だと個人的には思います。

OSがAndroid 9 Pie

このY8はOSがAndroid 9 Pieです。

2019年4月時点で最新のOSです。

指紋認証や顔認証に対応

比較的安価なY8ですが、なんと指紋認証や顔認証に対応しています。

顔認証は暗いときには上手く認証されない場合がありますが、指紋認証もついていておすすめです。

もちろん、4ケタのPINを設定することも可能です。

起動時には顔認証と指紋認証ではなく、PINかパスワードの入力を要求されます。

思ったこと

このスマートフォンを販売しているDOOGEE社は、他にも色々なスマートフォンを販売しています。

比較的性能もよく、価格も安いのでおすすめです!

ちなみに私はDOOGEE社のスマートフォンを合計で3台持ってます(笑)

最近は、モジュール型スマートフォン「DOOGEE S90」も販売されているので気になった人は調べてみてはどうでしょうか。

 

技適の有無を確認していませんので使用等は自己責任でお願いいたします。

広告
この記事を書いた人
やしやし

自称ガジェクラ。最近はガジェットやテクノロジー関連の記事を執筆してる…

やしやしをフォローする
未分類
やしやしをフォローする
スポンサーリンク
やしやしのブログ

コメント