Ubeatsが届いたので実機レビューしてみた!

ガジェット

こんにちは!やしやしです。

今回は比較的安価で高コスパなスマートフォンやウェアラブルウォッチを販売するUMIDIGI社が最近発売したBluetoothイヤホン「Ubeats」が届いたので速攻レビューします!

UMIDIGIとは

UMIDIGIは2012年に設立された企業のようです。

AliExpressなどで商品を販売しており、いろいろなサイトで紹介されています。

スペック

  • Bluetooth 5.0
  • 無線プロファイルがHFP/HSP/A2DP/ARCP
  • 1.5時間の充電で最大12時間再生可能
  • 10mmダイナミックコイル
  • 33g

実機を使って感じたこと

実際私が利用してみたところ、この価格とは思えないほど音質が良く、低音もストレスなく流れました!

また、バッテリーの持ちが長いというのが大きなメリットだと思います。

実際バッテリーの容量を気にせず楽しむ事ができました。

Ubeatsの音の遅延

Ubeatsでは音の遅延があまり感じませんでした。

しかしTPSで試してみると少し遅延があったのでゲーミンググッズとしてはお勧めできないです。

ざっくりまとめると

ざっくりまとめるとこうなります。

  • 軽い
  • バッテリー容量が大きい
  • 遅延は感じないけどゲーミング用としてはお勧めできない
  • コスパが良好

現在のところ情報は以上の通りです!

写真も全然撮影していないのでできれば追加しますね!

当記事の執筆時点では技適の確認をしていないのでお住まいの国の法令に従って利用してください。当ブログでは一切の責任を負いかねます。

広告
この記事を書いた人
やしやし

自称ガジェクラ。最近はガジェットやテクノロジー関連の記事を執筆してる…

やしやしをフォローする
ガジェット紹介
やしやしをフォローする
スポンサーリンク
やしやしのブログ

コメント